僕と樹のハーモニー

by pamalebe

少しずつ

他の人からみればわからないかも知れないけど去年よりは、一昨年前よりは、今年の方が少しずつだけど良くなってきていると自分の中では思っているのです。毎年同じような作業をして変わり映えしないようでも完成樹と自分で思えるようになるまでには地道なくりかえし、くりかえしの年月が必要でなのですね。だから人にはわからないようなちょっとした微妙な変化に一年365日春夏秋冬喜びと悔しさに一喜一憂しているしだいです。写真は北海道真柏です。樹高42センチです。
f0147853_19215914.jpg
                下の写真は黒松の小品です。
f0147853_19252717.jpg
                ホームページへリンク にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
[PR]
by pamalebe | 2010-10-28 19:34 | Comments(6)
Commented by 熱盆です at 2010-10-28 23:40 x
自分で丹精込めて持ち込んでいる木だからこそ、1年中一喜一憂できるんですね、私も気長に付き合って行こうと思います
Commented by 盆栽亭『英樹』 at 2010-10-29 23:33 x
熱盆さんこんばんは。樹は人間より長生きだから盆栽も自分の認めるどこかで完成!って祝はなきゃケジメが付かないよね。そしてまた月日が流れ誰かがカッコ良くしてくれる事を願って老兵は立ち去るんだね。
Commented by 凡人 at 2010-10-30 20:10 x
仰るとおり、変わり映えしないようでも少しずつ変わって行くのが盆栽です。
たとえ人が何も変わらないじゃないかと言っても、自分だけはそこを認めてやらなくちゃ樹が可哀想ですからね~。
Commented by 盆栽亭『英樹』 at 2010-11-02 20:31 x
凡人さんこんばんは。本当ですね、植物は喋らないけど生きのびる事だけを考え朝を待ち夜を待ち春を待ち秋を待ち雨を待ち太陽を待ち、狭い鉢に入れられた伸びる茎はまるで目があるかのように土を探し隣の鉢にまで根を張るぐらい行動的でたくましい。それを全て阻止しているのが人間が作る盆栽、まるで整形美人にでもなったかのように気取ってやがるのが盆栽、樹齢が幅を利かせ年功序列の世界が盆栽、俺はそんなのやってられねー!
Commented by 五朗 at 2010-11-03 19:47 x
英樹さんもう一つ。
容姿を変えなくとも盆栽、
10年いじっても変わらないのも盆栽だと思います。
人間が針金で出来ることはほんのわずか・・・・・
英樹さんの黒松は本当に良い盆栽ですね。
Commented by 盆栽亭『英樹』 at 2010-11-05 18:53 x
五朗さんこんばんは。流石五朗さんですね、変わらない盆栽を維持出来るように自分もなりたいものです。