僕と樹のハーモニー

by pamalebe

苗木真柏を盆栽に作る、、、実践編。

今日は久々に苗木のような真柏の荒木を小品盆栽に仕立てようと思います。
正面  樹高21センチ
f0147853_19551061.jpg

裏面
f0147853_1958324.jpg

見てのとおり二幹に分かれて、上に延びる幹(A幹)と横に伸びる幹(B幹)で樹形ができています。
そこでこれからの樹形構想ですがみなさんならどうしますか?
1案・・・上に伸びるA幹で文人風につくる。
2案・・・立ち上がりすぐから横に伸びるB幹で懸崖風につくる。
3案・・・A幹、B幹両方を使って模様樹につくる。
今回は3案で吹き流し風模様樹にしようかと思います。
f0147853_20295484.jpg

それではまず、不要枝を抜いてゆきます。
*間延びした細い枝。切ります!
f0147853_20321046.jpg

*ひげのように垂れ下がった枝。切ります!
f0147853_20325377.jpg

*杉っ葉のような脇芽の枝。切ります!
f0147853_20353566.jpg

注意・・・枝を切るときは長めに切断してジンにするといいです。こんな感じ。
f0147853_20443291.jpg

注意・・・糸魚川真柏なので切った枝は挿し木する。こんな感じ。
f0147853_2051176.jpg

枝抜き作業後の姿正面
f0147853_2101539.jpg

裏面
f0147853_2115425.jpg

次は磨いて針金をかけます。
*真柏、一位、杜松、皐月などは幹を磨くと良いです。
*針金は、雑木類がアルミニウム線で松柏類が銅線で巻きます。
それでは磨いて巻きます。こんな感じ。
f0147853_21144618.jpg

そして整姿作業後の姿 裏面
f0147853_21205797.jpg

そして正面
f0147853_21224136.jpg

後は葉を充実させ植え替えと、いくらかシャリも入れたいです。

ホームページへリンク
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
[PR]
by pamalebe | 2013-06-09 21:31 | Comments(0)